ma’s diary

沖縄の離島暮らしを通して見えてきたことを中心に書いています

4月18日 三年寝太郎が咲かせるサボテンの花





晴れ。









この時期にしては珍しく北風が強く吹き、

日差しは強くとも過ごしやすい一日になった。





が、PM2.5や黄砂もそれなりに飛んできていたらしく、時折くしゃみが出た。





天気が良いから布団も干したかったけど、黄砂等が付着することを心配して止めておいた。





かわりに扇風機をバラして付着していたホコリを洗い落とす。




トイレ掃除もしたし、床も雑巾かけして、玄関の扉や床も拭いて久々にたっぷりお掃除⤴⤴

庭掃除もしたし、道路沿いにモサモサ生えてた雑草も体力のある限り刈りた。



は~満足。満足。♪♪





ホントはまだもっと綺麗にしたい所はあったけど、一気にやると疲れてしまうので

ライフワークとして続けられる程度に留めておいた。





草刈りをやるコツは完璧を目指さないこと。ちょっとでもやった自分を褒めること。自分のおかげで綺麗になった場所を見直してほれぼれすること(笑)
自己満足上等。









しかし疲れると私は飯を食って回復させる悪癖があり、結果的に4食食った。
(о´∀`о)




食い過ぎやろ。。




疲れて、一休み、おやつ代わりにカレー、味噌汁、茹で玉子、カステラ、みたいな。。。。
(´-ω-`)がっつりコース。……………







だから胃腸が疲れて弱ってしまうんだろうな。。







一日一食にして、パワフルに!!!………が理想。






ご飯作りにかかってる時間ってすごい無駄だよねぇ。。




お金も、ほとんどを食費に充てている。








もうちっとスッキリさせて暮らすの理想。。
























今日も日課の歌の練習、した。




最初の頃に比べれば声も裏返らないようになってきた。







最近ずっと唄っているのは『満月の夕(ゆうべ)』。




無性にこれを唄いたくなる。





阪神淡路大震災をうけて生まれた曲だから、毎回泣けてくるけど、沁みる。



この曲を紅白で毎年歌うべきだ!という人もいるけど、ホントにそう思う。サライより良い。


何でもいいから毎年唄って欲しい。





あの災害を、あの悲しみを、あの苦しみ、辛さを、忘れてはならない。

忘れないことで、量子力学のなんたらによって同じような災害が起きなくなる。だから第二の関東大震災や富士山噴火が未だ起きてないのだと思う。

第二の関東大震災や富士山噴火を起こさせないようにってのも含めて他地域で人工地震が起こされてきたのかと思ってたけど、量子力学の影響もあるはず。




宇宙の大半がよく分からないエネルギーであるように、


この世で起こることの大半も、よく分からない見えないエネルギーなのだそうだ。







日頃、自分が何を想い、何を描き、何をしていくのか、、




すげー大事。




特に、『何を想うか』が、超大事。









TV、メディアの描く絶望に騙されてる場合じゃない。




TV消したらだいぶ平和になる。


TVの価値観捨てたらだいぶ楽になる。


TVの情報、ほとんど嘘と思ったら本物に出逢える。







ネットデトックスも良いけど、



TVデトックスも超大事。












でもまぁ今も社会が一応安定しているのは、

株を買い支えてくれている人がいるからだ。



株で儲けて暮らしてる人はクソだと思うが、一応感謝。


離島で暮らせるのも社会が安定してこそ。補助金様々あってのこと。ありがとう。ありがとう!!





無理矢理にでも、感謝感謝。








株の動きを見ていると、世の中の裏がよく分かるらしい。


あと、ビックデータはマーケティングに利用されるだけじゃなく、《未来予測》にも使われる。


未来予測ができたら株の投資にも有利だから。


まぁその他色々にも、未来予測は役立つ。


天気予報するみたいに、未来予測。    




やがて、気象兵器みたいに未来も操作・誘導されるかもしれない。いや、既にしてるか。。
(´-ω-`)











誘導・操作されたくなかったらさ、

しっかりと自分を持つこと。




自分を持つとは、


他人の趣味嗜好も否定しないで認めてあげるということ。

好きなものは好き、

個人的に嫌なものは嫌と言うこと。





他人を認められたら、

自分の「ちょっとおかしいかも??」みたいな部分も認められる。




結果、

世間に流されなくて済む。



結果、

支配層らが誘導、洗脳できなくなるから支配もされずに済む。







ここから始まる全ての一歩。







小さなことから、やればOK。









心ある庶民がハッピーに暮らせる世の中へ。








勝つオセロというのは終盤になって一気にひっくり返っていくように




ひっくり返していこう。









地中にはびこる菌糸がやがて一気に芽吹くように。









やってやろうじゃないかと思う。










三年寝太郎が起きた時のパワーはいかほどか。










アウトローとされる人達はさ、エネルギー溜めてる訳よ。








お前ら(支配層)がつくったんだよ。そのアウトローはさ。













自分のしたことは必ず自分に還ってくるし、










何十年も経ってから咲くサボテンの花はそれはそれはダイナミックで美しいのだ。